Home » Imitation marriage by OKAMOTO TOMOHISA
Imitation marriage OKAMOTO TOMOHISA

Imitation marriage

OKAMOTO TOMOHISA

Published September 24th 2013
ISBN :
Kindle Edition
Enter the sum

 About the Book 

解説クーロン黒沢バンコクのドストエフスキーこと岡本朋久が、己の結婚、そして離婚を赤裸々に記した私小説を、生原稿スキャンという、今までにない画期的な方法で電子書籍化した本書。3年数ヶ月付き合った大学時代の同級生・順子と、つまらない口げんかで破局した岡本。どういうわけか「節約」に病的な関心を示し、拒食症を発症。「世間体の悪い病院」に入院を命じられてしまう。退院後、他の男と交際中の順子に粘り強く復縁を迫った末、押しに弱い彼女と再び元サヤに収まることができたはいいが、久々の燃えるようなセックスの後、More解説 クーロン黒沢バンコクのドストエフスキーこと岡本朋久が、己の結婚、そして離婚を赤裸々に記した私小説を、生原稿スキャンという、今までにない画期的な方法で電子書籍化した本書。3年数ヶ月付き合った大学時代の同級生・順子と、つまらない口げんかで破局した岡本。どういうわけか「節約」に病的な関心を示し、拒食症を発症。「世間体の悪い病院」に入院を命じられてしまう。退院後、他の男と交際中の順子に粘り強く復縁を迫った末、押しに弱い彼女と再び元サヤに収まることができたはいいが、久々の燃えるようなセックスの後、順子の口から本心を見透かされるひと言を浴びせられてしまうのだった。「あなた、私が好きなんじゃなくて、セックスそのものが好きなんでしょ?」そんな順子と毎晩のようにセックスしつつ、早見優でオナニー。さらに飽きたらず、同僚の子持ちシングルマザーに欲情。会社の便所で抜いてしまうなど、阿修羅のような性欲を見せる岡本。幸せ一直線と思われたふたりだが、ある日、順子が野村證券に中途採用されたのを機に風向きが変わる。この当時から株をかじっていた岡本。信じられないことに彼は天下の野村證Ò